エレビット

63

販売会社:バイエル薬品株式会社
価格:4,500円 定期4,050円 2袋セット8,550円
内容量:90粒

エレビットのここがポイント

自社で実施したアンケート調査で、「産婦人科・婦人科 医師推奨No.1」のエレビット。サイトで取扱クリニックの検索もでき、なんだか安心感があります。しかし、かわいらしいピンクの色は2種の着色料によるものですし、成分も葉酸や鉄が多すぎる一方でカルシウムは不足しているなど、配合バランスが悪い印象。無料サンプルがあるので、現品購入前にまずは試してみることができます。

配送形態について

注文日から2日後に、佐川急便さんで段ボール箱(19.5×26.5×6.5cm)が届きました。
箱にはロゴなど入っておらず、品名は「サプリメント」ですが、発送元はエレビットオンラインショップ配送センター名義。
エレビットをご存知の方には、葉酸サプリを購入したことがわかってしまいます。

伝票には「ご注文ありがとうございました」のメッセージが印字されていましたが、
恐らく気づく人は少ないのでは?

段ボールは、底面がワンタッチ式で簡単に折りたためるタイプで◎
開封するとDMや明細がビニール袋にまとめてあり、その中にはビニールに入った冊子が(苦笑) やや過剰包装の印象です。

定期購入は「初回のみ宅配便、2回目以降は毎月メール便」が基本ですが、1回の注文が3個以上となる場合は、2回目以降も宅配便の配送となります。宅配便でもメール便でも、送料は無料です。

購入コースまとめ

  • 単品コース:4,500円
  • 2袋セットコース:8,550円※1個当たり4,275円
  • 定期コース:4,050円

その他補足

  • 送料:無料
  • 営業時間:9:00~17:30
  • 休み:土日祝および会社休業日
  • 通常2~5営業日でお届け
  • 初回は佐川急便の宅急便、定期2回目以降は飛脚メール便
  • 定期コースは3回以上

配送形態

6/10点

ダンボールで届きますが、コンパクトかつ簡単にたためる資材なので、手間なく廃棄できて負担に感じませんでした。

商品パッケージ

パッケージは、2パターンあります。

エレビットはオンラインショップと提携している病院からも購入することができ、オンラインショップはパウチタイプ、病院はボトルタイプとパッケージが分かれています。
どちらのタイプも、コンパクトで持ち運びしやすい大きさです。

シンプルなデザインで、当たり障りない印象です。

製品パッケージ

9/10点

シンプルなパッケージデザインは、好みを選ばないので無難。

販売会社

【販売会社:バイエル薬品株式会社】

バイエル社は、1863年ドイツで創業、日本では1975年に日独合弁会社として設立されました。
「世界のバイエル」の研究開発の成果をいち早く日本に届けるべく、医療用医薬品事業を中心に、動物用医薬品・医療機器・ヘルスケア事業を行っています。

バイエル薬品株式会社は、バイエルの研究開発成果をもとに日本の医療現場へ革新的なソリューションを提供し、患者さんの健康増進とQOL(クオリティ・オブ・ライフ)向上をめざす企業姿勢を掲げています。

バイエル薬品株式会社といえば血栓症治療薬「イグザレルト」に関する不祥事が記憶に新しいですね。
バイエル薬品株式会社は、宮崎県の診療所で血栓症の患者さんに「イグザレルト」に関するアンケートを実施したのですが、この際に少なくとも3名の営業社員が、既往歴などが記載された患者のカルテを無断で閲覧しエクセルに転記していたとか、同アンケートで内出血や湿疹などの副作用を12例把握していたにもかかわらず、法定期間内に厚生労働省に報告されていなかったとか。

それはさておき、エレビットは、プレナタル(妊娠準備期間)サプリメントとして、2016年7月に発売されました。
発売時にはママタレントとイクメンタレントを起用したイベントを行い、メディアに何度も取り上げられていました。

オフィシャルサイトやブランドサイトは、定期的に更新されています。

販売会社

7/10点

大手企業ならではの安心感がある反面、社員数が多すぎると目が届かずに不祥事も・・・。
エレビットは広告やCMも頻繁に見かけるので、宣伝にかける費用も大手ならでは。

大きさ9.3mm、厚さ5.2mm

測ったサイズをみると少し厚みがありますが、大きくも小さくもない粒です。
まず印象的なのは、ほんのりとピンク色をしていることです。
着色料不使用で成分の色がわかる葉酸サプリの中で、ピンクの粒は新鮮でした。
この色は着色料(酸化チタンとカルミン色素)によるものです。
「嬉しい無添加」との記載があったので添加物についても確認したところ、「食品添加物として認められている成分は配合されておりますが・・・」との回答。
エレビットのいう「無添加」は、あくまでも香料、保存料だけのことのようです。

気になるにおいですが、パウチの中を直接嗅いでも全くにおいません。サプリメント独特のにおいもなし!これはデリケートな時期にとても嬉しいですね^^
ただ、どれだけコーティング剤を使用しているのか気になりました。

粒について

7/10点

ピンク色で一見かわいらしいのですが、妊娠を望む大事な時期に着色料が必要かどうか、しっかり考えて選ばないといけないですね

飲みやすさ

喉の通りもよくすっと飲み込めました。もともとにおいがないので、口に含んだときにイヤなにおいが広がることもなく飲みやすかったです。
しばらく下の上に置いても溶けだしませんでした。

飲みやすさ

10/10点

抵抗なく飲める粒が良いですね。
デリケートな時期も続けやすいサプリだと思います。

製造過程と安全性

エレビットは、GMP認証工場で製造されており、原料を受け入れ時に品質確認を実施し、錠剤の製造後も全数の目視検査が行なわれています。
健康食品のGMPをクリアしているうえ、「より厳しい医薬品GMPの考え方に沿って製造できるように、製薬会社としての経験を活かしている」そうです。

農薬検査、アレルギー検査、放射能検査を実施しているそうですが、結果データなどは残念ながら開示されていませんでした。

製造過程と安全性

4/10点

GMP認定工場なので◎
各種検査を実施している企業姿勢が素晴らしいので、ぜひ結果も公開して欲しいところです。

原材料について

エレビットは、18種類のビタミンとミネラルで構成されています。
葉酸が800μgも入っていることが最大の特徴です。サイトには必要性が書いてありますが、本当に必要な量か疑問です。
成分については全ての配合量を公開しています。一部成分しか配合量を公開していない葉酸サプリが多い中、エレビットの姿勢は好印象ですね。

原産国は日本と書いてありますが、あくまでもエレビットという製品全体での話。
各原材料の原産国や最終加工国は開示されておらず、チャットで問い合わせをしたところ「非公開」との回答でした。

保存料と香料は無添加、美容成分も未含有です。しかし!添加物の着色料 (酸化チタン・カルミン酸) を使用しています。

「国産」や「無添加」の表記は、消費者に勘違いをさせるのではないでしょうか。
また、そのあたりを問い合わせた際、回答が明確でないのもマイナスポイントです。

エレビットの原材料名
食用精製加工油脂、マンガン含有ビール酵母/貝Ca、酸化Mg、セルロース、V.C、ピロリン酸鉄、HPMC、HPC、グルコン酸亜鉛、ステアリン酸Ca、酸化ケイ素、β-カロテン、ナイアシン、着色料(酸化チタン、カルミン酸)、ショ糖エステル、酢酸V.E、グルコン酸銅、パントテン酸Ca、グリセリン、V.B6、V.B1、V.B2、葉酸、ビオチン、V.D、V.B12

それでは、気になる成分をみていきましょう。

①酸化チタン
多くの動物実験により、酸化チタンには毒性があることがわかっています。
世界保健機関(WHO)では酸化チタンを「発がん性がある物質」に分類しています。
あくまで「吸引」による場合で、経口摂取による毒性はあまり強くないと言われていますが、赤ちゃんを授かりたい大切な時期に摂るべきではないと思います。
②カルミン酸
お菓子や食品、化粧品などに広く使用されていますが、消費者庁はコチニール色素にはアナフィラキシーショックや、喘息などのアレルギーを発症する危険性があると注意喚起しています。厚生労働省が使用を認めている成分ですが、妊活中の人が飲むサプリになぜ配合されているのか・・・。
③葉酸
吸収のよいモノグルタミン酸型葉酸が800μgも入っています。妊活世代の女性は、食事から平均して234μgの葉酸を摂れているので、サプリから800μgを摂取すると、1日の耐容上限量1,000μgを超えてしまいます。ご存じのとおり、厚生労働省の推奨する量は食事プラス『1日400μg』です。

原材料

4/10点

妊活中から出産までは赤ちゃんのことを想い、口へ入れるものに対して特に敏感な時期ですよね。そのようなときに危険性が指摘されている着色料を摂る必要性があるのでしょうか。

全成分の含有量

含有成分 (妊活時)
推奨摂取量
平均摂取量 必要量 含有量
葉酸 640μg 234μg 406μg 800μg
鉄※ 10.5mg 6.5mg 4mg 21.5mg
ビタミンB1 1.1mg 0.76mg 0.34mg 1.3mg
ビタミンB2 1.2mg 1.04mg 0.16mg 1.5mg
ビタミンB6 1.2mg 0.94mg 0.26mg 1.4mg
ビタミンB12 2.4μg 4.3μg 不足なし 2.8μg
ビタミンC 100mg 70.0mg 30.0mg 100mg
ビタミンD 5.5μg 5.3μg 0.2μg 7μg
ビタミンA 650μg 444μg 206μg 非含有
パントテン酸 4mg 4.82mg 不足なし 5mg
カルシウム 650mg 429mg 221mg 125mg
マグネシウム 280mg 202mg 78mg 100mg
亜鉛 8mg 7.2mg 0.8mg 7.5mg
0.8mg 0.98mg 不足なし 0.9mg

※月経時の必要量をもとに算出

全成分の含有量

4/10点

厚生労働省が推奨している栄養基準を取り入れているとのことですが、どの時期の栄養基準を指しているのかが不明です
妊活中~妊娠初期の時期で考えると、カルシウムが不足してそれ以外の成分は多く配合されています。

配合量については疑問が残りますが、葉酸と協力関係にあるビタミンB12、葉酸を活性型にして鉄の吸収も助けるビタミンC、葉酸と一緒に摂るとよいビタミンB6など、成分はきっちり配合されています。

ユーザー目線

問い合わせは、電話が平日9:00~17:30のほか、メールとチャットも利用できます。
営業時間内にチャットで質問したところ、こちらの質問に対して明確な回答ではなくマニュアル対応ではありましたが、返答自体は早々に届きました。

定期は、マイページからいつでも解約手続きできるので、手軽感があります。

ユーザー目線

6/10点

電話以外でもメールやチャットでお問い合せできるのは便利だと思いましたが、お茶を濁すような回答しかなかったのは残念でした。
定期の解約は電話のみ、という企業も多い中、マイページから自分で手続きできるのは便利です。

コストパフォーマンス

【内容量】
90粒入り/30日分

【価格(税込)】
通常価格 ¥4,500
2袋セット ¥8,550
定期価格 ¥4,050

【1日あたりのコスト】
135円(定期価格で計算)

【サービス】
無料サンプル、送料無料

単品購入と定期購入があり、定期購入を選択することで通常価格の10%OFFで購入できます。
定期は、3回継続と、決済がクレジットカード限定のみという条件付きです。

定期は初回半額! みたいな葉酸サプリもある中で10%の割引率は低い気がしますが、考えてみたら初回半額のほうが極端なのかもしれません。
また、無料サンプルが請求できるため、納得した上で現品購入できますし、定期縛りも3回なら許容範囲なのではないでしょうか。

楽天ショップでも購入できますが、単品購入のみで無料サンプルもないので、公式サイトで購入することをおすすめします。

コストパフォーマンス

5/10点

サンプルで現品購入前に試すことができるので、失敗しない買い物ができそうです。
大手企業ならではのサービスだと思いました。

まとめ

配送形態
6/10点
製品パッケージ
9/10点
販売会社
7/10点
粒について
7/10点
飲みやすさ
10/10点
製造過程と安全性
4/10点
原材料について
4/10点
全成分の含有量
4/10点
ユーザー目線
7/10点
コストパフォーマンス
5/10点

63/100点

エレビットを三行で表すと…
✓ 葉酸と鉄が過多でカルシウム不足、バランスが悪い
✓ ピンクの色は2種の着色料
✓ 無料サンプルがあるので便利

頻繁にCMや広告を見かけるエレビット。妊娠準備=葉酸、をエレビットの宣伝で知った方も多いのではないでしょうか。ピンクの粒も特徴的ですが、これは2種の着色料によるもので、エレビットのいう「無添加」はあくまでも保存料と香料の話。成分も葉酸や鉄が多すぎる一方でカルシウムは不足しているなど、全体にアンバランスです。葉酸サプリにしては珍しく無料サンプルがあるので、現品を購入する前に、まずは試してみることができるのは嬉しいポイントです。

⇒公式サイトで確認する